*新型コロナウイルス対策について*

新型コロナウイルス感染症感染拡大にともない、皆様に安心して通院いただけるよう当院では以下の取り組みを行っております。

当院で行っている取り組み

感染症対策実施歯科医療機関

  • マスク着用
  • 入室時の検温の実施
  • 土足での入室、抗菌吸着剤を塗布したマットでの靴底の消毒
  • 自動アルコール手指消毒器の設置
  • 常時換気、各チェアーに空気清浄機の設置
  • 処置前にうがい薬(リステリン)でのうがい
  • 口腔外バキュームの使用
  • スタッフの体調管理(1日2回の検温)
  • ゴーグル、シールドの着用

また、当医院は新型コロナウィルス流行以前から治療器具の滅菌、患者ごとのグローブ交換などの感染対策を行っております。
常日頃より行っていることではございますが、より一層細心の注意を払い、皆様の安全確保に注力しております。

患者様へご協力のお願い

患者様におかれましても、発熱・咳・倦怠感がある場合または、接触者より感染者が確認された場合はご無理なさらずキャンセルのご連絡をいただきますようお願いいたします。
いずれも患者様の健康、命をお守りするためにスタッフ一同尽力して参ります。
皆様にはご迷惑おかけし申し訳ございませんが、何卒ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

ふちはた歯科  院長 渕端 斉

  • 今の歯周病治療で大丈夫ですか?
  • セカンドオピニオンをご存知ですか?
  • あなたの歯を抜かずに残せるかもしれません

妥協のない歯科治療のために
マイクロスコープとCTを使用した精度の高い治療
妥協のない歯科治療のために

マイクロスコープを使用した精密な治療マイクロスコープを使用した精密な治療
患部を何十倍にも拡大する顕微鏡「マイクロスコープ」を導入。精密で安全性の高い治療をご提供します。
CTを使用し、普通では見えない部位も治療CTを使用し、普通では見えない部位も治療
一般のレントゲンで見えなかった部分が容易に確認できるようになりました。顎の内部構造なども、リアルに見えます。
  • 目立たない矯正 「インビザライン」 を導入しております
  • 当院では 定期健診を お勧めしております

日本の保険診療の限界日本の保険診療の限界

『保険と自費の違いは、治療する部位や詰めたり被せたりする材料の違いだけ』という誤った認識が蔓延しています。もちろん、材料や使用する機器などが違うことも事実ですが、それだけではなく、こうした『時間』の要素が実は大きなウエイトを占めているということを、ぜひ皆さまに知っていただきたいと思います。

上本町にあるhdhc ふちはた歯科からのご挨拶Greeting

院長 渕端 斉

四天王寺前夕陽ヶ丘駅が最寄りのhdhc ふちはた歯科(元アッシュデンタルヘルスケア)は、四天王寺前夕陽ヶ丘駅から歩いてすぐの歯医者です。「患者様にとって何がベストな治療方法なのか」を常に考え、治療計画をご提案していきます。患者様がとくに多い虫歯・歯周病などの一般歯科では、進行した重度の症状でも、経験と技術・高性能な機器を駆使して、精度の高い治療を行っています。難しい手術でも「痛みが少なく、傷の治りが早い」と患者様に思っていただけ るような施術を心がけています。

また、当院では「予防歯科」に重きを置いています。「歯医者は虫歯になってから行くところ」と思っている方が多いかもしれませんが、歯科医療においてはトラブルを事前に防ぐことが、何よりも大切だと考えています。hdhc ふちはた歯科が定期検査やメインテナンスで患者様のお口の健康をお守りいたします。